グローバルアイコン スペシャル エディション

地球上の4つの都市にインスピレーションを得てデザインされたスペシャル エディションのペン。それぞれが一つの都市に捧げられ、各場所の建築や文化、人々のストーリー伝える仕上げられています。都市のストーリーのエッセンスを1本のペンのデザインに組み込んだ新しいジョッター コレクションは、日常を素晴らしいアドベンチャーに変えてくれることでしょう。

東京

(2024年初旬)

満開の桜が醸し出す魔力を捉えた東京が、第2の「グローバルアイコン」です。ジョッター スペシャル エディション東京のサテンピンクのボディには、街の通りを埋め尽くす絢爛たるピンクの桜に彩られた色鮮やかなスカイラインのデザインが、レーザーを使って巧みに施されています。

ニューヨーク

魅力と活気溢れるニューヨークが、最初の「グローバルアイコン」です。ジョッター スペシャル エディションNYCのマットブラックのボディには、有名な建築物やランドマークが織りなす独特なスカイラインを描いたデザインが、レーザーを使って巧みに施されています。

ローマ

(2024年春)

3000年にわたる壮大な歴史を閉じ込めたカプセルともいえるローマが第3の「グローバルアイコン」です。Jotter SE ローマのサテンブロンズのボディには、この永遠の都市の素晴らしい装飾とパンテオンなどの見事な建造物をイメージしたデザインが、レーザーを使って巧みに施されています。

シドニー

(2024年夏)

息を呑むようなハーバーの眺めがその象徴であるシドニーが、第4の「グローバルアイコン」です。ジョッター スペシャル エディション シドニーのグロッシーブルーのボディには、スカイラインに周囲を圧する世界的に名高いオペラハウスの輪郭を描いたデザインが、レーザーを使って巧みに施されています。

世界的に有名なクラフトマンシップ

ジョッターは初めて高級筆記具の世界に足を踏み入れる若者たちの間で、長く根強い人気があります。手頃な価格でありながら高級で洗練されていることが、50年以上にわたりジョッターが高く評価されてきた、多くの理由の一つとなっています。美しいデザインと色、独特のシェイプ、そして象徴的なクリック音も、広範囲にわたる成功をもたらした要因です。なめらかな書き心地からジョッターの優雅なシルエットまで、パーカーブランドの最大の特長である品質と職人技が余すところなく発揮されています。ジョッター「グローバルアイコン」コレクションの中に、世界を見たいという気持ちを駆り立てる、完璧な旅の仲間を見つけることができるでしょう。