パーカー51について

進化するクラフトマンシップ


パーカー51は、ボディに耐久性のあるプレミアムレジンを使用し、一本一本丁寧に手作業で組み立てられています。パーカーの専門知識と優れたクラフトマンシップが見事に融合しました。そのコンセプトから組み立てまで、ディテールへのこだわりは比類なきものです。

This is end of Hot spot section

パーカー51 ペン


パーカー51 ペンは、20世紀のパーカー ペンで最も人気のあるものの1つ。その特徴すべてを受け継いで再登場しました。その流線型のシルエットと独特のフード付きペン先は健在。キャップを外したパーカー51は飛行機の胴体に似た、流線型の滑らかなカーブを描いています。それぞれの仕上げは、かつての幅広いカラーバリエーションから慎重に選択。メタル製のキャップと天冠で完成させています。優れたクラフトマンシップを駆使して作られたパーカー51。ボディに耐久性のあるプレミアムレジンを使用し、一本一本丁寧に手作業で組み立てられています。