ミュージアム


ニュース - 2021年2月1日
高級筆記具に纏わるクラフトマンシップの素晴らしいストーリーを称え、2015年1月23日、パーカーは初となるパーカー・ミュージアムをオープンしました。ここでは、一人の人間の創作力と企業家精神がいかに高級筆記具の歴史を形作ってきたかを紐解いたストーリーが展示されています。

*博物館は一般公開されていません


より優れたペンを作り上げることは常に可能である

創立者のジョージ・S・パーカーの信念は、「より優れたペンを作り上げることは常に可能である」ということでした。パーカー・ミュージアムでは、重要な歴史的芸術品や過去のコレクションの展示を通して、ブランドがいかにこの信念を125年にもわたり継承し続けてきたかを紹介しています。




この先見性あふれる思考法は、ブランド構築の中にはっきりと刻まれています。ブランドの牽引力、イノベーション、今日の成長を維持するために進化を続けるインスピレーションの源泉が何であるかを、この博物館は示しています。そうしたインスピレーションにより、高級筆記具界は過去よりもさらに意味のあるものとなるのです。

豊かな歴史と輝かしい未来

パーカー・ミュージアムでは、起業家としての情熱、革新、クラフトマンシップ、品質、そして卓越性といったテーマを軸に、パーカーが誇る豊富なアーカイブや、感銘を与える重要な歴史的芸術品や名品の数々を展示しています。150点以上にも及ぶ展示品は、パーカーの豊かな歴史のみならず、ブランドの成長と共に歩んできたパーカー家についても紹介しています。

豊かな歴史と輝かしい未来

パーカー・ミュージアムでは、起業家としての情熱、革新、クラフトマンシップ、品質、そして卓越性といったテーマを軸に、パーカーが誇る豊富なアーカイブや、感銘を与える重要な歴史的芸術品や名品の数々を展示しています。150点以上にも及ぶ展示品は、パーカーの豊かな歴史のみならず、ブランドの成長と共に歩んできたパーカー家についても紹介しています。

非常に誇り高い瞬間

パーカー家の革新とクラフトマンシップへの強い想いを後世に伝えようと、パーカー・ミュージアムの設立に携わったジェフリー・パーカーは、次のように述べています。"パーカーミュージアムの開設は私にとってたいへん誇り高い出来事です。展示をご覧いただければ、ブランドの偉大な功績とパーカーの素晴らしい伝統と価値観をお分かりいただけると思います。"



"私の家族は、1888年のブランド創業以来、重要な歴史的芸術品を集めてきました。
そのため、ブランドのアーカイブと共に、これらの大切な名品の数々を皆様にご覧いただけることを本当に嬉しく思います" - ジェフリー・パーカー



アーカイブ


1888年の会社設立以降に集められたペン、宣伝資料、フィルム、ビデオ、および作品の類を見ないコレクション。"

パーカーのアーカイブ

ロンドンに位置するこのプライベートアーカイブは、パーカーの歴史的なストーリーを1か所にまとめて紹介した初めてのものです。30,000以上の品目から構成されるこのコレクションは、ジェーンズビル(米国)から、ニューヘブン(英国)、ナント(フランス)までまたがって集められ、来るべき世代のためにパーカーブランドの遺産が保存されます。

パーカーのアーカイブ

ロンドンに位置するこのプライベートアーカイブは、パーカーの歴史的なストーリーを1か所にまとめて紹介した初めてのものです。30,000以上の品目から構成されるこのコレクションは、ジェーンズビル(米国)から、ニューヘブン(英国)、ナント(フランス)までまたがって集められ、来るべき世代のためにパーカーブランドの遺産が保存されます。



新たな革新、アイデア、そして創造のインスピレーションの源泉として頻繁に活用されるヘリテージ・ハウスは、専属担当者によって、パーカーの貴重なコレクションの展示監督、およびアーカイブの保管など、管理されています。

お問い合わせは以下のアドレスにお願いいたします。
info_jp@newellco.com



ヘリテージ・ハウス:パーカーミュージアム


創設者ジョージ・サフォード・パーカーの革新的でインスピレーションに富んだストーリーを知ることができるプライベート博物館、パーカーミュージアムで、パーカーの100年以上の歴史をご覧ください。2015年に開館したパーカー博物館には、ペン、広告素材、フィルム、動画など、パーカーの個人コレクションの150を超えるアイテムが展示されています。ヘリテージ・ハウスの詳細については、ヘリテージ・ハウス内のすべての品のキュレーションとアーカイブを担当するパーカーミュージアムの専門職員にお問い合わせいただけます。"